あのファイルを削除しないと安心して死ねない

黒歴史

以前の記事で、Macintosh互換機で絵を描こうとした話を書いたけど。なんとなく、その時使っていた端末を、久しぶりに起動してみたんだが。中に入ってるファイルとかを確認してたら、当時練習で描いてた絵があった。処理速度が遅いので、とりあえず1枚だけ見てみたが。
……あの頃は若かったな。

そんな訳で、過去の黒歴史を始末したいのだが。かといって、見ないで削除するのも忍びない。なんとかPCの方にファイルを移したいが、さてどうしたものか。MacOS8でUSBポートもないんだよね。CD-Rもないし。フロッピーディスクドライブは付いてるんだけど。

一応、PCの方にもFDDは搭載しといたが。まさか、今の時代にこれを活用する日が来るのか。流石にそれはないよな。ほんと、どうしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください